お迎え時の費用について | 【獣医師賛同型】anifare(アニフェア) | 保護犬・保護猫の里親募集サイト

【獣医師賛同型】anifare(アニフェア) | 保護犬・保護猫の里親募集サイト

お迎え時の費用について

anifareでは保護犬・保護猫等をペットペアレント(飼い主様)へ譲渡する前に、サポート動物病院にて獣医師による健康チェックを全頭実施しています。

  • 保護犬
  • 保護猫

・保護犬

フードセット 5,330円(税込5,863円)〜
ライフステージに応じて、商品内容と価格は異なります。
詳しくはこちら

ワンちゃん専用移送費用
ワンちゃんを安全にご自宅近くのサポート動物病院へ移送する料金です。
※お住まいの地域によって移送費は異なります。詳しくはお問い合わせください。

ペット保険 37,280円/年 〜
保護犬用のペット保険をご案内しております。
[ 詳しくはこちら ]

寄付は目的に応じて、68,000円~98,000円の3つのコースからご選択いただきます。

保護犬応援コース

今回お迎え頂く子を保護する為に発生する システム運用費や人件費に充当させて頂きます。

寄付金68,000

東京リコンディショニングセンター応援コース

東京都にあるanifare初のリコンディショニングセンターでの管理獣医師による往診費用、保護動物の食事代、医薬品代、センターの家賃や修繕積立金、人件費に充当させて頂きます。

※サイト上にお名前の掲載をさせて頂いております。(希望者のみ、ニックネーム可)

寄付金88,000

日本全国へのシェルター開設応援コース

日本全国からの多くの保護依頼に対応する為、大阪、名古屋、札幌、福岡等の主要都市へ新たにリコンディショニングセンター開設を目指しています。 新シェルターの建設費用に充当させて頂きます。

※本コースにご応募頂いた方には、粗品とお礼状をお送りしております。
※サイト上にお名前の掲載をさせて頂いております。(希望者のみ、ニックネーム可)

寄付金98,000

※anifareへの寄付金は所得控除(寄付控除)の対象にはなりません。

お迎えの際にかかる動物病院での費用

狂犬病予防ワクチン接種及び登録 約 7,000円
マイクロチップ装着及び登録 約 6,500円
※お迎えする子によって実施項目が変わります。詳細はお気軽にお問合せください。 ※マイクロチップ装着と狂犬病予防接種は、法定義務項目のため必ず実施をさせていただいております。

・保護猫

フードセット 3,000円(税込3,300円)〜
ライフステージに応じて、商品内容と価格は異なります。
詳しくはこちら

ネコちゃん専用移送費用
ネコちゃんを安全にご自宅近くのサポート動物病院へ移送する料金です。
※お住まいの地域によって移送費は異なります。詳しくはお問い合わせください。

ペット保険 27,690円/年 〜
保護猫用のペット保険をご案内しております。
[ 詳しくはこちら ]

寄付は目的に応じて、68,000円~98,000円の3つのコースからご選択いただきます。

保護猫応援コース

今回お迎え頂く子を保護する為に発生する システム運用費や人件費に充当させて頂きます。

寄付金68,000

東京リコンディショニングセンター応援コース

東京都にあるanifare初のリコンディショニングセンターでの管理獣医師による往診費用、保護動物の食事代、医薬品代、センターの家賃や修繕積立金、人件費に充当させて頂きます。

※サイト上にお名前の掲載をさせて頂いております。(希望者のみ、ニックネーム可)

寄付金88,000

日本全国へのシェルター開設応援コース

日本全国からの多くの保護依頼に対応する為、大阪、名古屋、札幌、福岡等の主要都市へ新たにリコンディショニングセンター開設を目指しています。 新シェルターの建設費用に充当させて頂きます。

※本コースにご応募頂いた方には、粗品とお礼状をお送りしております。
※サイト上にお名前の掲載をさせて頂いております。(希望者のみ、ニックネーム可)

寄付金98,000

※anifareへの寄付金は所得控除(寄付控除)の対象にはなりません。

お迎えの際にかかる動物病院での費用

マイクロチップ装着及び登録 約 6,500円
※お迎えする子によって実施項目が変わります。詳細はお気軽にお問合せください。 ※マイクロチップ装着は、法定義務項目のため必ず実施をさせていただいております。