anifareシェルターご紹介 | 【獣医師賛同型】anifare(アニフェア) | 保護犬・保護猫の里親募集サイト

【獣医師賛同型】anifare(アニフェア) | 保護犬・保護猫の里親募集サイト

anifareシェルターご紹介

anifareシェルターご紹介

anifareのシェルターには管理獣医師がいます。 管理獣医師が受入時に健康チェックをして健康管理シートを作成します。 管理獣医師の指導の元でシェルター スタッフが保護犬猫の健康管理を行なっています。 シェルターには検査機器や手術設備がありませんので治療・処置は可能な範囲として、 出来る限り正確な健康情報をサポート動物病院と里親様にお伝えする事を目的として運営しています。

anifareシェルターで行う処置

マイクロチップ装着、ワクチン接種、フィラリア検査、歯周病検査、耳ダニ駆除、内部寄生虫駆除など

anifareシェルターの目標

保護犬猫のリコンディションが出来るシェルターを目指しています。 その為に必要な人材と設備と情報管理体制を開発・構築して行きたいと考えています。 保護犬猫のリコンディション・センターを全国の動物病院と共に展開する事がanifareの大きな目標です。

東京リコンディショニングセンター

2020年10月30日にオープンしました。 最大受入頭数30頭です。
上條圭司獣医師と提携させて頂いて、より高いレベルで保護犬猫のリコンディションに取り組んで行くシェルターです。

  • Slide Image
  • Slide Image
  • Slide Image
  • Slide Image
  • Slide Image
  • Slide Image
  • Slide Image
  • Slide Image
  • Slide Image
  • Slide Image
         
住所東京都八王子市南浅川町4030-1 2階
受入頭数 30頭
動物取扱業申請情報

登録番号:20 東京都販 第103052号

期間:令和2年10月21日〜令和7年10月20日

責任者:半田美雪

上條獣医師
管理獣医師  上條圭司 先生 麻布大学 獣医学部 卒業
一般社団法人Team HOPE副代表
ゼファー動物病院 院長(18年歴任)
ER八王子動物高度医療救急救命センター非常勤 整形外科医
保護犬や保護猫たちがなるべく健康な状態で、新しいご家族様に迎え入れてもらえるために協力できればと思っています。
小西獣医師
獣医師  小西裕子 先生 ロンドベル動物診療所 院長
人気Youtuber獣医師「ロンドベル動物診療所 こりんの部屋
1頭でも多くの犬猫が幸せに暮らせるよう、往診だけでなく、YouTubeでの発信でも微力ながらお手伝いできればと思います。
上條獣医師 上條獣医師 上條獣医師

リコンディショニングメニュー

感染症対策 フィラリア検査,パルボ検査
内部寄生虫対策 駆除薬投与
歯周病検査、処理
トリミング・グルーミング
外部寄生虫対策 ノミダニ処理、予防
マイクロチップ 装着/登録
ワクチン接種 狂犬病ワクチン、混合ワクチン

リコンディショニングセンターの充実した環境

ドッグラン 広々した野外ドッグランで、元気に走り回っています。
ドッグバス ドッグバスを設置しており、生体美化に努めています。
ドッグスペース 最大20頭までの保護犬が受入可能なドッグスペースを設備
キャットスペース 最大10頭までの保護猫が受入可能なキャットスペースを設備
ドッグフード/キャットフード 毎日の食事は、共立製薬株式会社様の協賛により、
ロイヤルカナンのフードを与えています。
譲渡会の開催 ネットの情報だけだと不安という里親様の為に、
定期的に譲渡会も開催しています。

リコンディショニングセンタースタッフ

市川 由紀子 私自身、出身の地元が近く、慣れ親しんだ場所から、日本で一番の保護犬・保護猫のシェルターを目指して日々頑張っています!
桑垣 静香 ペットショップで子犬や子猫の健康管理の仕事を5年間勤めてきました。その経験を活かして、保護犬や保護猫に優しいシェルターにしていきます!
菅原 小春 里親様が安心して迎えて頂けるような健康管理をするために毎日勉強しています。毎日、犬や猫と過ごせる仕事が楽しいです!
喜多見 奈々子 今現在も動物病院でのお仕事と兼務して、anifareで働かせて頂いています。憧れの上條獣医師と仕事が出来て幸せです!

リコンディショニングセンターのスタッフは、ペットショップや動物病院などペット業界での勤務経験が長く、ドッグトレーナーの資格も保持しています。